• Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Instagram
  • YouTube

2017/11/12(日)

チーム

2017秋季キャンプ11月12日リポート

大盛況のキャンプ最後の日曜日

鴨川秋季キャンプは明日が最終日。大詰めを迎えたグラウンドでは、午前中に野手がフリー打撃・ティー打撃・スローマシンをグループごとに取り組んだ後、キャンプ3度目となるシート打撃を実施しました。
打者はカウント1-1から打席に入り、投手は3人と対戦したところで交代。捕手は金澤選手と江村選手が交互に務めました。

野手6名の打順は下記の通り。
1番・金澤
2番・岡田
3番・細谷
4番・肘井
5番・三家
6番・江村

金澤選手が本塁打を放ち、岡田選手が2安打を記録。守備はチームスタッフらが務めたため正式な記録ではありませんが、宮崎投手は6人に対して1安打1四球。安江投手は6人1安打(本塁打)無四球。高野投手は3人1安打無四球。この秋季キャンプ後に『2017アジアウインターベースボールリーグ』に参加予定の種市投手は6人無安打1四球。島投手は3人1安打1四球でした。
本塁打を放った金澤選手は、その後の強化トレーニングでもリーダーシップを発揮して練習を盛り立てる姿が目立ち、少人数となったキャンプ後半の活気の中心となっています。

また、この日は秋季キャンプ最後の日曜日。正午過ぎにはマリーンズチアパフォーマー『M☆Splash!!』のダンスショーを行い、練習後は選手によるサイン会と写真撮影会を開催。多くの方にご参加いただき、選手たちも感謝の気持ちを込めてファンの皆様との交流を楽しんでいました。

ついに明日、鴨川秋季キャンプは打ち上げ。来季に向けた準備は次の段階へと移ります。

公式モバイルサイト 11月12日キャンプ関連配信予定コンテンツ

  • 練習メニュー
  • デイリーリポート
  • キャンプこぼれ話
  • コンテンツによって配信時間は前後する場合がございます。ご了承ください。

2017秋季キャンプ特集