• Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Instagram
  • YouTube

2019/03/06(水)

その他

ダグアウトボックスエリアネーミングライツ取得とオフィシャルスポンサー契約の締結について

千葉ロッテマリーンズと濱田重工株式会社(本社:福岡県北九州市戸畑区牧山1丁目1番36号、代表取締役社長:松本 豊)は2019年シーズンからの3年間、今シーズンより新たに設置するダグアウトボックスのネーミングライツの取得、ならびにオフィシャルスポンサー契約を締結しましたので、お知らせします。

濱田重工株式会社

ダグアウトボックスのネーミングは次の通りとなります。

「濱田重工120周年記念ダグアウトボックス」

イメージ

ダグアウトボックスとは

ダグアウト真後ろ上部にグループ席(5人席)を設置します。ダグアウトにいる選手が間近でチームと一体感を味わえるグループ席で、前には防球ネットを設置し、打球対策も取られています。全席テーブル付です。

濱田重工株式会社

本社所在地
〒804-0053 福岡県北九州市戸畑区牧山1丁目1番36号
事業内容
  • 鉄鋼関連事業
  • 製鉄各種スラグ処理と資源開発
  • エンジニアリング事業
  • 建設業 国土交通大臣許可(特28-7415)
  • 製鉄、化学プラント及び各種設備のメンテナンス業
  • 自動車、建設機械、各種車両、自動車の整備、販売
  • シリコンウェハーの再生加工、販売業
創業
1898年5月
代表取締役社長
松本 豊

濱田重工株式会社