• Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Instagram
  • YouTube

2019/07/09(火)

チーム

鈴木選手が2019年6月度「大樹生命月間MVP賞」受賞!!

2019年6月度の「大樹生命月間MVP賞」が発表され、パ・リーグ打者部門で鈴木大地選手が受賞しましたので、お知らせいたします。

鈴木大地選手(初受賞)

鈴木選手

6月度成績

22試合 打率.344 32安打 7本塁打 21打点 1盗塁

鈴木選手は6月度全22試合に先発出場し、本塁打、塁打(61)、長打率(.656)でリーグトップ(本塁打はトップタイ)の成績を収めた。
今季は開幕してから多くの打順や守備位置に入り苦労していたが、二番・一塁に定着した6月は、1日の埼玉西武戦で3安打の猛打賞と延長10回にサヨナラ安打を放つ絶好のスタートを切り、4日からの交流戦に突入。4日の阪神戦からは9試合連続安打を放ち、チームを牽引する活躍を見せた。16日の中日戦では0対5の7回裏に本塁打、2対7となった9回裏には、先頭打者として反撃ののろしを上げる2打席連続の本塁打を放つと、1点差に迫り打者一巡で再び回ってきた打席で、劇的な逆転サヨナラ打を放った。その後の試合でも安打を打ち続けた結果、6月は9試合でマルチ安打、5試合で猛打賞と見事な成績を収めた。自身初の月間MVP賞受賞。

鈴木選手プロフィールはこちら

試合写真購入はこちら(フォトレコ)