• Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Instagram
  • YouTube

2020/02/13(木)

キャンプ

2020春季キャンプ2/13(木)リポート

石垣島春季キャンプ第3クール最終日

一軍キャンプが終了。佐々木朗投手と横山投手が注目のブルペン入り

イメージ

石垣島春季キャンプは第3クール最終日を迎えました。
この日で打ち上げとなる一軍キャンプで、横山投手と佐々木朗投手が初のブルペン入りを果たします。多数の報道陣やチーム関係者が集まるなか、佐々木朗投手が柿沼選手に投じた25球のストレート。首脳陣だけでなく田村選手らチームメイトも驚きの表情を浮かべていました。
投球後の佐々木朗投手は、感触は良くなかったとしながらも「傾斜を使って投げられたことが良かったです」と語り、今後については「技術もトレーニングも精度を上げて、より良いものにしていきたい」と前を向きました。
佐々木朗投手の投球を見つめた井口監督は「僕の想像をはるかに超えていた」と絶賛。吉井コーチは「あんな球を投げる選手を見たことがない」と話すとともに、「高卒で初めて傾斜に立って、しっかり自分のフォームで投げられるのはなかなかできることではない」と、強い球を投げ込んだ佐々木朗投手と横山投手の最年少コンビの前進を喜びました。

全体練習を終えると、お世話になった石垣市の皆様と共に、メイングラウンドに監督・コーチ・選手・スタッフが大きな輪をつくり、益田選手会長による音頭で手締め。キャンプを支えてくれた方々にお礼を述べた益田投手は「明日から沖縄本島で試合が始まります。課題がたくさん出ると思いますが、ひとつひとつクリアして、いい状態で開幕を迎えられるように頑張っていきましょう。これから先、良いときも悪いときもあると思います。常に前を向いて、元気に明るく皆で頑張っていきましょう」と呼びかけました。

これにて一軍キャンプは打ち上げ。昨日発表された那覇遠征メンバーは、いよいよ実戦の日々に突入。二軍キャンプメンバーは引き続き石垣島で25日(火)まで練習を続けます。

その他キャンプコンテンツ・配信情報はこちら

練習メニュー

広報カメラ (YouTubeにて配信)

キャンプブログ
[URL(PC・スマートフォン)]
https://lineblog.me/chibalotte/

広報カメラ (YouTubeにて配信)
[URL(PC・スマートフォン)]
https://www.youtube.com/user/marinesTVOfficial

>>2020春季キャンプ特集