• Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Instagram
  • YouTube
  • TikTok
  • Spotify

2021/02/06(土)

キャンプ

2021春季キャンプ2/6(土)レポート

石垣島春季キャンプ第2クール1日目

石垣島春季キャンプは第2クールに突入しました。

全体練習開始前の午前8時過ぎに集合した野手は、攻撃サインを確認。メイングラウンドでは森脇浩司コーチ指導のもと、中村奨吾選手と藤岡裕大選手の早出ノックを行いました。

キャンプ
キャンプ

井口資仁監督と鳥越裕介二軍監督がそろって見つめるブルペンで、二軍キャンプメンバーが投球を繰り広げます。成田翔投手やフローレス投手など5投手が並ぶなか、福田秀平選手、角中勝也選手、荻野貴司選手は打席に立って実戦感覚を確かめます。登板後の原嵩投手と角中選手、成田投手と荻野貴選手が意見交換をする場面もありました。
また、一軍からは二木康太投手、松永昂大投手、岩下大輝投手、小島和哉投手らが続々と登板し、試合に向けた準備が着実に進んでいる様子でした。

キャンプ
キャンプ
キャンプ
キャンプ
キャンプ
キャンプ

キャンプインから最も厳しい暑さとなったメイングラウンドでは、前クールに続いて実戦的練習が行われています。
投内連係、バントシフト、けん制、シートノックを実施し、マウンドには益田直也投手、美馬学投手、石川歩投手など7投手が上がりました。森脇コーチが放つ鋭い打球に何度も飛びつき、諦めない姿勢を見せる選手たち。守備のあとは打撃練習に移り、中村選手、藤岡選手、田村龍弘選手、加藤翔平選手はさらに特打。
一軍キャンプは早くも折り返しとなり、他にも陸上競技場の走り込みや、遅くまで打球音が響く室内練習場など、各所で選手たちの調整が加速していました。

キャンプ
キャンプ
キャンプ
キャンプ

練習メニュー

広報ミニカメラ

春季キャンプ特集ページはこちら

HEADLINE