• Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Instagram
  • YouTube

2020/02/12(水)

キャンプ

2020春季キャンプ2/12(水)リポート

石垣島春季キャンプ第3クール2日目

一軍キャンプ打ち上げを前に実戦的メニューを展開

イメージ

石垣島春季キャンプ第3クール2日目は、時折強い雨が降る不安定な天候で始まりました。
一軍の石垣島春季キャンプは残すところ2日間となり、この日から中村選手が再合流。午前中のメイングラウンドでは投内連携とサインプレー、シートノックが行われました。
ルーキーの佐藤選手による「投内連携いきます!」の元気な声で始まり、種市投手や岩下投手らがマウンドに上がるなか、実戦を見据えた練習に熱が入る選手たち。二木投手のフィールディングや、ショートの福田光選手のカバーには「ナイスプレー!」との声が多く飛び、プレーの合間に田村選手が小野投手に声をかけて確認作業をする場面もありました。

そして、打撃まわりが始まると、前日に続いて投手陣がマウンドに上がります。石川投手は福田選手に。美馬投手は井上選手に。ハーマン投手は菅野選手に。チェン投手は西巻選手に。益田投手は藤岡選手に。ジャクソン投手は藤原選手に。それぞれが打撃投手として打者と対峙し、投球感覚を確かめました。
打撃まわり後には、鳥越コーチが安田選手に熱心にアドバイスを送り、中村選手がひとりロングティーに励む姿も印象的でした。

すっかり実戦モードになっている一軍キャンプは、いよいよ明日打ち上げ。
注目のドラフト1位ルーキー・佐々木朗投手の初ブルペンも予定され、最後まで目が離せない展開が続きます。

その他キャンプコンテンツ・配信情報はこちら

練習メニュー

広報カメラ (YouTubeにて配信)

キャンプブログ
[URL(PC・スマートフォン)]
https://lineblog.me/chibalotte/

広報カメラ (YouTubeにて配信)
[URL(PC・スマートフォン)]
https://www.youtube.com/user/marinesTVOfficial

>>2020春季キャンプ特集