• Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Instagram
  • YouTube
  • TikTok
  • Spotify

スタジアム情報ZOZOマリンスタジアム
プロ野球観戦ルール

ZOZOマリンスタジアムにおける、観戦マナー・ルールに関するお知らせです。

ZOZOマリンスタジアムで行われるプロ野球の試合におきまして、皆さまがそれぞれのエリアで楽しくご観戦、あるいは応援いただけるように、下記にご案内させていただいております。「プロ野球試合観戦契約約款」に基づき、当球場の実態に即した観戦ルールを設けさせていただいています。ご観戦にあたり、皆さまのご理解とご協力をお願い申し上げますとともに、ルール運営にあたり、お客様のマナーを守ったご観戦をお願い申し上げます。

2015年3月6日更新

日本プロフェッショナル野球組織とセントラル野球連盟、パシフィック野球連盟、両連盟を構成する12球団は、「試合観戦契約約款」を設けております。

プロ野球では、だれもが安心して観戦でき、選手がフェアプレーに専念できる球場を守るために、2003年12月9日、「暴力団等排除宣言」を行い、暴力団と悪質応援団の排除に取り組むことを誓いました。

「試合観戦契約約款」は、この宣言に沿い、ファンの皆さまが安全・平穏に観戦でき、試合が円滑に行われる環境を確保することを目的として定めたものです。

具体的には、約款の目的(第1条)、暴力団等の排除(第3条ほか)、入場券の許可のない転売の禁止(第4条)、持込禁止物(第5条)、グラウンドへの乱入・物の投げ入れ等の禁止行為(第8条)などを規定しています。

また、私設応援団は許可制とし、「試合観戦契約約款」の下部規定として「特別応援許可規程」を定めました。許可制を通じて、より良質で健全な応援活動を確実にしようという趣旨で、いわゆる鳴り物応援を否定するわけではありません。

「試合観戦契約約款」と「特別応援許可規程」は、公式戦・オープン戦、1軍・2軍などを問わず、すべての球場におけるプロ野球のすべての試合に適用いたします。

プロ野球ファンの皆さまのご理解とご協力をどうかよろしくお願いいたします。

2005年12月
日本プロフェッショナル野球組織
セントラル野球連盟
パシフィック野球連盟
12球団

ZOZOマリンスタジアム観戦ルールはこちら

試合観戦契約約款の要旨

「試合観戦契約約款」および「特別応援許可規程」の要旨は以下の通りです。(「約款」「規程」と略します)

  • 1.平穏観戦権
    円滑な試合進行と観客の安全・平穏な試合観戦を確保することを目的とする(約款1条)
  • 2.暴力団排除
    暴力団またはこれに類する反社会的団体に所属する者等に対し、主催者は入場券の販売を拒否、または入場を拒否することができる。入場後に判明した場合、退場させることができる(約款3条、6条、10条)
  • 3.入場券の転売禁止
    主催者の許可なく、営利目的でかつ業として行われる入場券の転売は禁止する(約款4条)
  • 4.持込禁止物
    危険物、ビン、缶類などの球場への持込を禁止する(約款5条)
  • 5.禁止行為
    自由席を必要以上に占領する行為、グラウンドへの乱入、物の投げ入れなどを禁止する(約款8条)
  • 6.私設応援団の許可制
    鳴り物応援は球団の許可を必要とする(約款9条)。私設応援団は球団所定の許可申請書を提出し、球団は適格と認める団体を許可する。約款および規程に違反した場合、許可を取消し、または一定期間許可を停止することができる(規程2条、4条、5条、6条、7条)
  • 7.入場拒否・退場措置
    持込禁止物を持ち込もうとする者、禁止行為を行った者などに対し、主催者は入場を拒否し、または退場させることができる(約款6条、10条)
  • 8.販売拒否対象者の指定
    持込禁止物を持ち込んだ者、禁止行為を行った者などについて、主催者は販売拒否対象者に指定し、入場券の販売を拒否することができる(約款11条)

以上

  • なお全文については別途ご参照ください

プロ野球試合観戦約款全文はこちら

ZOZOマリンスタジアム観戦ルール 2021

新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、観戦・応援ルールなどに一部制限を実施しています。ご来場の皆さまにはご不便をおかけしますが、ご協力の程よろしくお願いします。

  • 今後政府の指針や状況の変化、NPB作成の「NPB新型コロナウイルス感染予防ガイドライン」の更新に伴い、本ページの内容が変更となる場合があります。

ご入場をお断りする方

1. 暴力団やこれに類する反社会的団体所属者及びこれらと密接な関係を有する者

2. 主催者、プロ野球暴力団等排除対策協議会が入場を禁止し、もしくはお断りした方

3. 正規の入場券を提示しない方

4. ご入場時の手荷物検査にご協力いただけない方

5. 著しく酒気を帯びた方

6. その他、「試合観戦契約約款」に定められた入場拒否対象者、主催者が入場拒否を相当と判断した方

その他新型コロナウイルスに関連する入場ルールについてはこちらよりご確認ください。

持ち込み禁止物などについてのお願い

一般のお客様の持ち込み禁止物一覧
  • その他、主催者・球場・球団がふさわしくないと判断するものの持ち込みを禁じます。
  • 車いすをお持ちになられた場合は、入場ゲートにてお預かりします。
    (但し、スマイルシートご利用の場合を除きます。)
    また、ベビーカーは球場敷地内の「ベビーカー置き場」をご利用ください。
2021年より、アルコール類の過剰摂取防止および不特定経路による持ち込み防止のため、飲料の移し替えサービスは実施しません。なお、600ml以下のペットボトル飲料につきましては、体調管理および熱中症対策の観点から、引き続きお持ち込みが可能です。ご理解、ご協力の程お願い申し上げます。

その他、主催者・球場・球団がふさわしくないと判断するものは持ち込み禁止とします。

入場列について

新型コロナウイルス感染拡大防止の対策として、シート・荷物などによる順番の確保は当面の間禁止とします。お並びの際には他の来場者様と十分な距離(1~2m)の確保にご協力をお願いします。

チケット購入列について

  • 新型コロナウイルス感染拡大防止の対策として、お並びの際には他の来場者様と十分な距離(1~2m)の確保にご協力をお願いします。
    当球場ではチケット購入列に関して以下の通り定めます。

<前売券一般販売初日>

  • 1.前日にプロ野球の試合が無い場合
    試合前日17時00分よりシート・荷物などによる順番の確保が可能です。
  • 2.前日にプロ野球の試合がある場合
    試合開始の4時間前よりシート・荷物などによる順番の確保が可能です。
    試合開始 順番の確保解禁
    18時00分 14時00分
    17時00分 13時00分
    16時00分 12時00分
    14時00分 10時00分
    13時00分 9時00分

<通常の窓口販売>

  • 1.前日にプロ野球の試合が無い場合
    試合前日17時00分よりシート・荷物などによる順番の確保が可能です。
  • 2.前日にプロ野球の試合がある場合
    試合終了後、落ち着いた段階で係員が案内し、それ以降シート・荷物などによる順番の確保が可能です。

    【順番の確保の際の注意事項】

    • 時間前のシート・荷物などによる順番の確保などの行為が発見された場合、回収処分させていただきます。
    • お客様が貼られたシート・荷物などの紛失・盗難に関しては一切責任を負いかねます。
    • シートの貼り付けには養生テープをご利用いただき、列にお戻りの際は使用したテープなどはお客様ご自身で撤去していただきます。(ガムテープは原則使用できません)
    • チケット販売開始の10分前より購入列の整理を行います。

観戦エリア・座席について

  • 1.お客様がお持ちの観戦エリア、または指定されたお座席以外でのご観戦はできません。販売されていない座席でのご観戦は、経路特定および消毒などの観点から、絶対におやめください。また同様に荷物、新聞紙、敷物などを置き、スペースを確保する行為もご遠慮ください。
  • 2.不特定多数との接触を最小限に抑えるため、内野・外野間の通行を一部制限します。

    <内野から外野への通り抜けについて>

    • -ホームランラグーン(レフト側)のチケットをお持ちの方
    • -セブン-イレブン スタンドデッキのチケットをお持ちの方

    のみ、通り抜けが可能です。

    <外野から内野の通り抜けについて>

    • -マリーンズ・カスタマーセンターの利用
    • -コインロッカー/TEAM26専用ロッカーの利用
    • -おむつ替えスペース/授乳室の利用
    • -多目的トイレの利用
    • -内野飲食店舗の利用
    • -マリーンズストアおよび場内グッズワゴンの利用
    • -アミューズメントエリアの利用
    • -公衆電話の利用

    上記の場合のみ、通り抜けが可能です。

    • ビジター応援席エリアへのマリーンズ応援グッズを身に着けての通り抜けはお断りします。
    • ホーム応援席エリアへのビジター応援グッズを身に着けての通り抜けはお断りします。
    • ご観戦中のお客様の前を通り抜ける際、視界の妨げにならないようご配慮をお願いします。

各エリアの位置付け

チケットご購入の際は各エリアの注意事項をご理解の上ご購入いただき、入場列にお並びの際は、お間違えのないようにお願いします。各エリアの位置付けなどに関しては以下でご説明します。

  • ※1ビジターエリアを通行の際はマリーンズのユニホーム、応援グッズを付けての通り抜けはお断りします。
  • ※2ホームエリアを通行の際はビジターチームのユニホーム、応援グッズを付けての通り抜けはお断りします。
  • ※3床がフラットな構造のため、試合が見えにくい場合に限って立ち上がってのご観戦が可能です。その際は周囲のお客様に十分配慮いただき、ルールを守ってお楽しみください。
  • ※4ビジター応援エリア付近ですので過度な応援はご遠慮ください。

なお、規定内の場合においても、周囲のお客様に迷惑がかかると球場・球団が判断した場合、ユニホームなどを脱いでいただく場合や、露出のお断り、グッズの使用をご遠慮いただく場合があります。その際は球場係員の指示に従うようご協力をお願いします。

  • 1.ホーム外野応援指定席・ビジター外野応援指定席

    登録許可されたマリーンズ応援団およびビジター応援団による大旗振りや鳴り物応援などが認められているエリアになります。一般のお客様は、所定のルールをお守りいただき、楽しく応援、ご観戦ください。

    • 当面の間、マリーンズ応援団、およびビジター応援団による統率行為は行いません。決まり次第お知らせします。

    <応援エリアの入退場について>
    当球場ではホーム外野応援エリア、ビジター外野応援エリアの区分けを設けており、ホーム外野応援エリアのお客様はライトゲートから、ビジター外野応援エリアのお客様はレフトゲートからご入場、ご退場をいただきます。

    <ビッグフラッグについて>
    ライトスタンドには球場演出としてファンの皆さまに制作協力いただいたライトスタンド全体覆う横断幕「ビッグフラッグ」が掲出されることがあります。掲出の際にはご協力をお願いします。

    • 当面の間、ビッグフラッグを使用した応援は実施しません。
  • 2.スタンドデッキ

    スタンドデッキは応援エリアではありません。マリーンズとビジターチームどちらのファンの方、そしてプロ野球ファンの方に広く楽しんでご観戦いただくエリアです。

    応援ルールに関しては「各内野指定席」と同様となりますが、床がフラットな構造のため、試合が見えにくい場合に限って立ち上がってのご観戦が可能です。
    その際は周囲のお客様に十分配慮いただき、ルールを守ってお楽しみください。

    【マリーンズファンの皆さまへ】

    同エリアはビジター応援席エリアの真横や真上にあたります。ビジター応援席エリアへのマリーンズ応援グッズを身に着けての通り抜けはお断りします。また、ビジターチームの応援にご理解をお願いします。

    • ご入場、ご退場される際にも同様のご協力をいただきます。

    【ビジターチームのファンの皆さまへ】

    ホーム応援席エリアへのビジターチーム応援グッズを身に着けての通り抜けはお断りします。
    また、ご入場はFゲート、ご退場はレフトゲートからお願いします。

  • 3.ホームランラグーン

    ホームランラグーン(ライト・レフト)は応援エリアではありません。マリーンズとビジターチームどちらのファンの方、そしてプロ野球ファンの方に広く楽しんでご観戦いただくエリアです。

    • ライト側ではビジターユニホームを着用することはできません。
    • ホーム応援エリアをご通行の際はビジターチームのユニホーム、応援グッズを身に付けての通り抜けはお断りします。
    • ビジター応援エリアをご通行の際はマリーンズのユニホーム、応援グッズを身に付けての通り抜けはお断りします。
  • 4.各内野指定席

    一般のお客様が楽しく応援、観戦するエリアです。エリアによっては、対戦チームのファンのお客様が混在されてご観戦することもありますので、マナーを守ってのご観戦にご協力ください。

    • 各内野指定席には、「ダグアウトボックス」「スターボックス」「ピクニックボックス」「フィールドボックス」「グランドシーサイドシート」「サブマリンシート」「アイランドシート」「ワイドシート」を含みます。
  • サントリー マスターズドリーム シート、バルコニースイートなどは個々の決まりに従ってご観戦ください。

一般のお客様の応援ルール

禁止行為一覧

また新型コロナウイルス感染拡大防止のため、一部応援行為の制限を行っています。飛沫感染リスク、接触感染リスク防止の観点から、観戦時には以下の行為をお控えください。

応援ルール
  • ジェット風船の使用
  • タオルを大きく振り回す応援や、ゲートフラッグを使用した応援
  • 両手をメガホン代わりにした大声での声援、応援歌・球団歌の歌唱、指笛での応援
  • お客様同士のハイタッチや握手などの接触がある応援
  • 立ち上がっての応援、または飛び跳ねなど集団での動きを伴う応援

<私製の応援グッズに関して>
私製の応援グッズを使用される際は以下の規定をお守りください。

  • 1.選手、球団を応援することに関係ない文言(ロゴマークやデザインなど)、球場球団が不適当(球団、選手、個人、企業等の誹謗中傷、差別や侮辱を助長するもの、公序良俗に反すると球場・球団が判断したもの、および応援する目的が認められないもの)と認める文言の掲出はできません。
  • 2.規定内であっても周囲のお客様に迷惑がかかると球場・球団が判断した場合、使用のお断り、または回収をさせていただきます。選手、球団などを応援する内容で製作をいただき、文言、デザインなどで球場、球団が不適当と認めた場合は使用をお断りします。
  • 本規定は私製の応援グッズに関する規定です。球団公式グッズについてはこの限りではありませんが、場合によってはお声がけさせていただく可能性があります。
  • 1.応援ボード・応援幕について
    • 段ボール等の紙製で、規定サイズ(60cm×60cm)以内の物を応援ボードとみなします。
      同様に布製の物を応援幕とみなします。
      • 2021年から適用の新ルールです。
      応援ボード・応援幕のサイズ入りアイコン
    • (サントリーマスターズドリームシートを除く)どのお席でもご使用いただけますが、頭の上に掲げる行為は禁止します。
      自席にて両手で保持し、自席の範囲内で、自分の顔より下の位置でご使用ください。
      また、ひとつの応援ボード・応援幕が規定サイズ以内であっても、それぞれ複数を組み合わせて使用することはできません。
      複数で組み合わせるイメージのアイコン
    • インプレー中は使用をお断りする場合があります。
  • 2.応援旗・応援小旗について

    応援旗・応援小旗とは、布製及び紙製に竿が1本ついている物を応援旗・応援小旗とみなします。

    • 2021年から適用の新ルールです。
    応援旗・応援小旗のサイズ無しアイコン
    • (サントリーマスターズドリームシートを除く)どのお席でもご使用いただけますが、頭の上に掲げる行為は禁止します。自席の範囲内で、自分の顔より下の位置でご使用ください。
    • インプレー中は使用をお断りする場合があります。
  • 3.ゲートフラッグについて

    ゲートフラッグとは、布製及び紙製に竿が2本ついている物をゲートフラッグとみなします。

    ゲートフラッグのサイズ無しアイコン
    • 当面の間、ゲートフラッグを使用した応援は禁止します。
  • 4.横断幕について

    布及び紙製で、竿がついている・ついていないに関わらず、規定サイズ以上の物を横断幕とみなします。またバンテーラ(帯状の布)についても横断幕とみなします。

    応援幕を掲げているアイコン
    • 一般のお客様の横断幕・バンテーラの掲出はできません。
  • 5.鳴り物の使用について
    • 一般のお客様による楽器、笛などの鳴り物の持込、使用は固くお断りします。(球場外含む)
    • 球場外での楽器、笛など鳴り物は許可を得たものの他使用できません。
      (※ただし、球場演出など特別な事情で認められた場合は除きます。) 
  • 6.その他
    • 球場外における集団での謳歌、応援行為など、またいわゆる二次会と判断される行為は厳禁とします。
    • その他、係員の指示あった場合は、これに従っていただきますようお願いします。万一指示に従っていただけない場合、プロ野球観戦約款に従い退場となり、さらに以降のすべてのプロ野球開催球場への入場をお断りする場合もあります。
    • 特別な事情による状況判断、特別な球場演出などにより、球場球団側が許可し、応援規則などについて、このルールと異なった運用が行われる場合もあります。
    • いかなる場合でも実態に即し、たとえ試合当日であってもルールの改正が行われる場合があります。

応援団方式の応援について

当面の間、マリーンズ応援団およびビジター応援団による統率行為は行いません。

  • 今後の活動につきましては、決まり次第お知らせします。

応援団方式の応援(大きな応援旗、鳴り物を使用した応援、または応援を扇動、指揮する行為など)はNPB及び12球団に事前申請・登録許可を受けた応援団が通常外野応援席でのみ行う事ができます。一般のお客様はこのような行為は禁止されています。

  • また、応援団パフォーマンスエリア及びリード台の入場については特別許可を受けた方のみとなります。

登録許可された応援団の応援ルール

当面の間、マリーンズ応援団およびビジター応援団による統率行為は行いません。

  • 今後の活動につきましては、決まり次第お知らせします。
  • 今後政府の指針や状況の変化、NPB作成の「NPB新型コロナウイルス感染予防ガイドライン」の更新に伴い、本ページの内容が更新となる場合があります。

約款詳細